公式ホームページへようこそ


世界遺産 
 




総合的な研究機関 特定公益増進法人
 
  
 
for English
Topics お知らせ
                                              令和2年10月9日
 
  元興寺 国宝・極楽堂夜間特別参拝と国宝・禅室開扉(11月毎週金・土曜日)

  11月の週末を中心に、奈良の秋の夜を満喫できる催し「秋夜の奈良旅」(奈良市観光協会)が
 開催されます。
  元興寺では11月の毎週金・土曜日の夜、暗闇に浮かぶ国宝・極楽堂(本堂)の堂内を特別参拝
 いただけます。あわせて、普段は非公開の国宝・禅室の一部の扉が開扉され、堂内に展示された
 所蔵の須田剋太画伯の作品が灯りに照らされます。
  今回の特別参拝では、晩秋の“ならまち”にひっそりと佇む“日本仏教はじまりの寺・元興寺”
 の長閑な昼間とは全く異なる情景と雰囲気を味わっていただけます。
 
  17:00 通常拝観終了//18:00~20:00 特別参拝(参拝受付は19:40まで)

  詳細につきましてはこちら(奈良市観光協会HP)

  

 
                                         令和2年7月21日

             当研究所所長の就任について

     当研究所所長に元奈良文化財研究所所長で前公益財団法人大阪府文化財センター理事長の
    田邉征夫当研究所理事が7月21日付で就任いたしました。
 

 
                                         令和2年6月9日

         新型コロナウイルス感染拡大への対応について

  新型コロナウイルスの感染が拡大している現下の状況を鑑み、本年度予定されていた実践文化財学は中止とさせて
 いただきます。なお、2021年度に同じ内容で開催する予定です。また、総合文化財センター施設見学会につきま
 しては、9月までは公開中止とし、10月以降は、一般の方対象に2回程度、関係機関向けには状況に応じて受入れ
 を行う予定にしております。但し、今後の状況によっては変更となる場合がございます。

                                                  以 上


 
  元興寺文化財研究所協力講座 主催:近鉄文化サロン阿倍野

 『近畿の寺々Ⅰ-文化財調査が解明した歴史と信仰-』

 開催日時・講演テーマ・講師 
  9月 8日(火)13時30分~15時00分 『四天王寺亀井堂と飛鳥-亀がつなぐ時空-』  佐藤亜聖
  10月13日(火)13時30分~15時00分 『標流木伝説の「現光寺縁起絵巻」を読み解く』  高橋平明
  11月10日(火)13時30分~15時00分 『元興寺経(藤原夫人願経)を読み解く
                       -大陸からの仏教的世界観の受容-』  三宅徹誠
  12月 8 日(火)13時30分~15時00分 『東大寺金堂鎮壇具
                    -陽剣・陰剣の発見と除物の謎-』      塚本敏夫

 令和3年
  1月12日(火)13時30分~15時00分 『東大寺-慶派仏師の南都復興-』       植村拓哉
  2月 9日 (火)13時30分~15時00分 『中世の山寺と村々-霊山寺と富雄谷-』    服部光真


  各講座とも、開催場所は近鉄文化サロン阿倍野です。

   お申込み・お問合せは「近鉄文化サロン阿倍野」まで
  掲載講座専用ダイヤル 
06-6625-1771

  詳しくはこちら
 


 令和2年度 元興寺文化財研究所の実践文化財学 -講座編-

  『保存科学から歴史を読むⅡ』 <全7回>

    
※本年度は中止し、来年度(2021)に同一テーマで実施予定

 開催日時・講演テーマ・講師 
 ①令和2年 5月13日(水)13時30分~15時00分 『古代の金属器生産技術に迫る』     塚本敏夫
 ②令和2年 6月10日(水)13時30分~15時00分 『文化財の自然科学的観察』       初村武寛
 ③令和2年 7月 8日(水)13時30分~15時00分 『民具研究と科学分析』          桃井宏和
 ④令和2年 9月 9 日(水)13時30分~15時00分 『記録としての写真』          大久保 治
 
⑤令和2年10月14日(水)13時30分~15時00分
            『大型資料を後世に残すには-大型民俗資料・美術工芸品の保存修復-』 雨森久晃
 ⑥令和2年11月11日(水)13時30分~15時00分『古代の組紐技法
-解析と復元-』       小村真理
 ⑦令和2年12月 9 日(水)13時30分~15時00分『絵図修復の世界』            金山正子

 
 ・会  場:元興寺文化財研究所 総合文化財センター 3階研修室にて
       (JR京終駅および奈良交通南方町バス停より徒歩5分)
 ・開始時刻:13時30分~15時00分
 ・定  員:先着85名様
 ・受講費用:お一人各回500円(資料代含む)※当日お支払い下さい。
 ・申込方法:ハガキ又は電話、ファックスによる事前申込制 
  受講希望日・受講希望者全員の氏名・住所・電話番号をご記入ください。
  ※申込先:〒630-8304 奈良市南肘塚町146-1 元興寺文化財研究所実践文化財学係 まで
 ・お問合せ先:元興寺文化財研究所 0742-23-1376(受付時間 平日9:00~17:00)


  元興寺文化財研究所 総合文化財センター施設見学会について 

  研究所作業現場の見学ができます。
  研究所職員の案内によって約一時間の所用時間を予定しております。

  見 学 日 時
   令和2年9月まで公開中止
 
  
※日時、定員など募集要項は決まり次第お知らせ致します

 ・場 所 : 元興寺文化財研究所 総合文化財センター
        (JR京終駅および奈良交通南方町バス停より徒歩5分)

 ・所用時間: 約60分

 ・見学料 : 500円(資料代含む)

 ※申込み方法 : 見学希望日・氏名・住所・電話番号を電話かファックスのいずれかでお申し込み下さい。
          定員になり次第締め切ります。
 ※申し込み先 : 元興寺文化財研究所 施設見学係まで 〒630-8304 奈良市南肘塚町146-1 
        : 電話 0742-23-1376 FAX 0742-27-1179(受付時間 平日9:00~17:00)

・是心会 12月まで中止とさせていただきます。

 お問合せ:e-mail :kisankoikeyahoo.co.jp
     (メール送信時には、★を@に変えてください)
元興寺の毎月の行事 こちらから
・大和地蔵十福霊場 こちらから
研究所のTopics へ
更新情報
お知らせを更新しました(2020.11.16) 
みどころ 獅子国型佛足石のページを追加しました(2012.11.30)
英語ページを追加しました(2012.9.14)
元興寺文化財研究所Topicsを更新しました(2020.9.10)

  Last Update 2020.11.16